生活雑感

今さら聞けない!!恵方巻きのこと【2019年(節分):恵方は東北東】

今さら聞けない!!恵方巻きのこと

今さら聞けない!! 恵方巻きのこと
2月3日は節分の日です。その節分に食べるお寿司といえば『恵方巻き』。年が明けると、テレビでは恵方巻きにちなんだCMもよく見かけます。

ちなみに、2019年の恵方は東北東です

でも、一体恵方巻きって何なのでしょう??関西地方では、昔からの風習のようですが、全国的に流行りだしたのは、10年ほど前ですし、実は恵方巻きの由来や意味を知らない人もいるのではないでしょうか?そんな人のために、恵方巻きの起源や意味などについてこっそり教えます。

『恵方巻き』の“恵方”って何?

恵方巻きの“恵方”とは、陰陽道から来ています。陰陽道では、その年に最も良いとされる方向が干支によって定められており、その恵方の方角には「歳徳神(としとくじん)」がいると言われています。

その恵方の方角に向かって海苔巻きを丸かじりすることから、節分に食べる太巻き寿司を「恵方巻き(寿司)」と呼ばれるようになりました。

子の恵方巻き、1本まるかじりすることから、恵方巻きという呼び名の他にも、「丸かぶり寿司」や「丸かじり寿司」とも呼ばれているようです。

『恵方巻き』の“恵方”って何?

恵方巻きの起源や発祥は?

恵方巻きの起源は、いくつも存在しています。(ウィキペディア参照)

商売繁盛説

幕末から明治初期に、大阪・船場の商人「商売繁盛・無病息災・家内円満」を願ったことが始まりという説。商人が始めたこの風習は、一説によると、若い女性が好きな人と添い遂げたいという願いから、広く一般に普及したという説。

恵方巻きの起源や意味

故事にちなむ説

船場にあった色街で、そこで働く女性が、階段の中段に立って願い事をしながら巻きずしを丸かじりしたところ、その願いが叶ったという故事にちなんでいるという説。

縁起担ぎ説

節分の頃になると、ちょうど仕込んでおいた香の物が漬かる時期で、江戸中期、縁起を担ぐために、その漬かった香の物を巻きずしの具に入れ、それを切らずに恵方を向いて食べた事が、後に節分に恵方を向いて太巻きを丸かじりすると、福を招くという習わしになったという説。

お大尽遊び説

船場にある商家の旦那衆が、節分に遊郭で、男性に見立てた巻きずしを遊女に丸かぶりさせて遊んだことに端を発するという説。

上記の他にも、色々な説があるようですが、大阪の船場は、昔から問屋街であり、商家が多く集まっていたため、色街が存在した歴史はなく、言われている説の中には、その信憑性が薄いものもあるようですが、恵方巻きの発祥は、大阪で間違いないようです。

恵方巻きの起源や発祥は?

恵方巻きには、決まりがあるの?

起源がいくつもある恵方巻きですが、太巻きの具に入れるものや食べ方には、決まりがあるのでしょうか?

具に入れるものは?

恵方巻きの具は、七福神にちなんで、7種類の具を入れます。その具を海苔で巻くことで『福を巻き込む』という願いが込められています。

7種類の具

恵方巻きに使う、昔ながらの7種類の具は「かんぴょう・きゅうり・伊達巻・うなぎ・桜でんぶ・しいたけ煮・高野豆腐」です。

具に意味はない

ただ、それらの具材に特別な意味があるわけではなく、絶対にこれらの具材を入れなければいけないとう決まりもありません。

バリエーションいろいろ

昨今では、海鮮恵方巻きや高級なお肉を巻いた恵方巻きなど、バリエーション豊かな恵方巻きが流通していますよね。

恵方巻きには、決まりがあるの?

恵方巻きに食べ方に決まりはある?

臨機応変な恵方巻きですが、食べ方にはしっかりと決まりがあります。その決まりは

『節分に恵方を向き、願い事を思い浮かべながら無言で1本をそのまま食べきる』ことです。
恵方を向いて食べるのは、上記した通り、恵方には歳徳神がいるため、縁起がよい方角だからです。

縁を切らない 運を一気に頂く

恵方巻きを切らずにそのまま丸かじりで食べきるのは、縁を切らないということと、1本まるごと食べることで、運を一気に頂くということを意味しています。

願い事を思い浮かべる

その運を頂いている時に、願い事を思い浮かべることで、願いが叶うとされています。

無言で食べる

また、恵方巻きを食べている途中で話をしたり笑ったりしてしまうと、その運が逃げてしまうと言われているため、その運を逃さないためにも、無言で食べるといいといわれています。

恵方巻きに食べ方に決まりはある?

恵方巻き まとめ

恵方巻きの起源はいくつもの説があるものの、その発祥は大阪である可能性が高いということでした。また、食べ方は、「1本丸かじりすること」や「無言で食べること」などの決まりがありましたが、恵方巻きに入れる具材には、特に決まりはありませんでした。

縁起を担ぐため、今年の節分は、好きな具材を入れた恵方巻きを丸かじりするのも楽しいかもしれませんね。


生活に役立つ情報マガジン:注目美容・健康ワード:口コミ・体験談(膣トレ・ダイエットなど)


生活に役立つ情報マガジン

Return Top