生活雑感

コレステ生活がいいかも!悪玉コレステロール値にレッドカード!コレステロールを下げる方法

健康診断でコレステロール値を指摘された人は少なく無いでしょう

しかし一言にコレステロールといっても決して悪い成分ではありません。

ここで、コレステロール、特に悪玉コレステロール値について、上がる原因、改善方法を紹介します。

コレステロールって何?

コレステロールとは脂質の一種であり、細胞膜を生成する成分や、副腎皮質ホルモンや胆汁酸の材料になります。

そのため実は人が生きていくためには欠かせない成分です。

そして一般的にコレステロールは悪玉コレステロールと善玉コレステロールの二種類に分けられます。

悪玉コレステロールとは?

悪玉コレステロールは別名LDLコレステロールとも呼ばれ、いわゆるコレステロールの運搬役です。

血流に乗って体の各所へコレステロールを運ぶ役割を果たします。

しかし、この血液中のコレステロールはあまりに多いと、体の各所で使用されなかった分は血液中にそのまま残ってしまいます。

そうすると残ったコレステロールは血管に染み込み、その結果動脈硬化の原因となってしまいます。

そして動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞などの発症の原因ともなってしまうのです。

悪玉コレステロール

善玉コレステロールとは?

善玉コレステロールは別名HDLコレステロールと呼ばれます。

善玉コレステロールは血管内壁にへばりついたコレステロールを回収し、肝臓まで運ぶ役割を持っています。

そのため、善玉コレステロールが多い場合は動脈硬化などになるリスクが少ないと言われ、逆に悪玉コレステロールが多い場合は注意が必要です。

健康診断の結果の用紙でも、悪玉コレステロールと善玉コレステロールの数値は分かれて記載されているため、注意して見てみると良いでしょう。

悪玉コレステロールの数値が上がる原因

悪玉コレステロール上がる原因としては、まず食生活などの生活習慣が挙げられます。

例として肥満の人は悪玉コレステロールの数値が高いことが多いです。

なぜなら炭水化物などを中心とする糖質を多く含む食事ばかり食べることは肥満にも繋がり、中性脂肪が増える原因にもなります。

中性脂肪はコレステロールを増やす原因ともなってしまうのです。

他にも、コレステロールが多い食事を積極的に食べることは体内のコレステロールの総量を増やしてしまいます。

コレステロールの総量が増えることで、当然悪玉コレステロールも増えてしまうのです。

悪玉コレステロール 上がる原因

卵は注意が必要

例えば、卵の黄身やピータン、筋子やいくらなどです。

卵の黄身などは普段からよく料理にも取り入れられることが多い食材ですし、筋子やいくらなどが好きな人は多いのではないでしょうか。

また、マヨネーズの使いすぎや卵の黄身が豊富に使われている甘いお菓子、例えばスポンジケーキやプリンなどの食べすぎも悪玉コレステロール上がる原因となってしまいます。

アルコールも要注意

アルコールの飲みすぎも注意が必要です。

アルコールは肝臓で分解されるのですが、その際に中性脂肪が作り出されます。

アルコールを飲みすぎると内臓に脂肪が溜まり、いわゆるビール腹になることもあります。

特に男性などは仕事の付き合いでアルコールを良く飲む機会も多いため、特に注意が必要だといえます。

他にも運動不足やストレスなども悪玉コレステロール上がる原因となるようです。

コレステロール値を下げる方法

コレステロール値を食事で下げる

コレステロールを下げる方法はあるかというと、そのためにはまず食生活の改善が欠かせません。

コレステロールを下げる方法として有効な食事・食材として、まず、もずくやブロッコリー、らっきょうや玉ねぎなどが挙げられます。

これらは血液をさらさらにしたり、血管の老化を防いだりする効果があり、悪玉コレステロールを血管外に排出します。

他にも豆腐や枝豆、納豆などの大豆食品や発酵食品を積極的に食べることも有効です。

コレステロールを下げるには、このようなコレステロールを体外に排出する食品を積極的に食べることと、またコレステロールを多く含む食品の摂取を出来る限り控えることが大切です。

コレステロール値を運動で下げる

運動も欠かせません。

食生活を改善するのと平行して適度な運動を行うことで中性脂肪の減少効果が期待できます。

そして大切なのは継続することのため、まずは気軽にチャレンジできるような運動を普段の生活に取り入れてみることをおすすめします。

個人のライフスタイルにもよりますが、仕事帰りにスポーツジムに通ってみたり、自宅近くでウォーキングをしてみたりと、まず出来ることからやってみることがおすすめです。

悪玉コレステロール 運動

コレステロール値をサプリメントで下げる

適度にサプリメントを取り入れることも④コレステロールを下げる方法としては有効です。

例えばDHAやEPA、ナットウキナーゼなどが含まれているサプリメントなどはおすすめです。

毎日決まった時間に飲む習慣をつけることで飲み忘れを防止することもできますし、面倒なことをする必要がないため、続けやすいこともメリットです。

食事と運動、サプリメントをうまく普段の生活に取り入れ、活用することによって、動脈硬化などの病気になるリスクを少しでも下げることが大切です。

コレステロール値を下げるならコレステ生活

総コレステロールや悪玉(LDL)コレステロールを下げるなら「コレステ生活」

コレステ生活

総コレステロールや悪玉コレステロールなどが過剰になり、それらが血中コレステロールとして増えてしまうと、様々な生活習慣病をはじめとして、場合によってはガンや脳卒中など重大な疾患の原因になることもあります。

コレステロールが増えること自体に痛みや違和感があるわけではなく、その結果として病気になったとき、初めてコレステロールの高さが原因だったと判明することがほとんどです。

そのため、日頃からコレステロールに気を付ける生活を心掛ける必要がありますが、若い頃から続けてきた食生活を変えることは難しいでしょう。

そこで、数々の健康食品を取り扱うことで知られるDMJえがお生活から出ている、「コレステ生活」を用いることが効果的です。

コレステ生活を3つの観点から述べていくので、基本的なことから知っておきましょう。

まずは、コレステ生活とはどんなものなのかというと、松樹皮由来のプロシアニジンが豊富に含まれていて、これが総コレステロールや悪玉コレステロールに作用し、血中のコレステロールの値を低下させてくれるものです。

プロシアニジン

プロシアニジンは、食事などから増加するコレステロールの吸収を防ぐだけでなく、コレステロールから合成される胆汁酸という物質の再吸収も抑える働きがあり、余分なコレステロールを体外に排出してくれる役割を持ちます。

1日2粒を目安に摂取し続ければ、コレステロールの値の改善を期待することが出来るでしょう。

コレステ生活:こんな人におススメ

コレステロールの値が高くなるのが年を重ねた人だけとは限りませんが、そのほとんどは体の機能の低下によって、若い頃の生活習慣、特に食生活に耐えきれなくなったことや、著しく運動をする機会が減ってしまうなどが原因として挙げられます。

コレステ生活購入

そのため、これらに当てはまる人はすぐに改善することが大切ですが、前述した通り、急に生活習慣を変えることはなかなか難しいです。

そこで、仕事や家事などが忙しく、コレステロールを改善させる生活習慣になかなか切り替えられない人に、コレステ生活がおススメです。

気軽に摂取できるので、どんなに忙しくてもコレステロールの値を改善することが可能になります。

コレステ生活の特徴:機能性表示食品

コレステ生活は安心の機能性表示食品です。

効果の高さだけでなく、安全性にもこだわっており、厚生労働省が定める「健食GMP認定」や、食品安全の国際規格である「ISO22000認証」なども取得しているので、誰でも安心して摂取することが可能です。

コレステ生活購入方法

コレステ生活の口コミ

コレステロール値が下がりました

以前からコレステロールが気になっていました。一応は気をつけて生活をしていたのですが、気を緩めると元に戻ってしまいます。
そんなとき、同僚のコレステ生活を知りました。
私にも効果が出ればと思い、飲んでみたのです。
1日2粒を飲めばいいので、とても続けやすかったです。
そして、毎日コレステ生活を飲み続けました。
すると、健康診断でコレステロールの値が下がっていたことがわかりました。
コレステロール値が下がったのは久しぶりのことなので、とても嬉しかったです。

サプリと共に食事面の見直しも

30代後半くらいから毎年の健康診断での血液検査でコレステロールが高くなってしまいました。
総コレステロール、悪玉共に高いので、このままでは病気などになったら大変と思い、ネットで口コミ評価の高かったコレステ生活の力を借りることにしました。
一日2粒飲むだけでいいので、なんの苦労もありません。
そして、持ち歩けるので飲み忘れることもありません。
それと同時に食事面の見直しをしていったところ、コレステロール値がだいぶ下がってきています。今後もコレステ生活を飲み続けようと思います。

口コミを信じてよかったです

コレステ生活は、健康診断でコレステロール値が気になった時に出合って、それから今も飲み続けているサプリメントです。
選択の決め手となったのは、健康診断の数値が正常になったり、健康の不安が減少したというコレステ生活の口コミでした。
薬ではないので、本当に効果があるのかと最初は正直疑問に思いましたが、口コミを信じて飲み始めた所、コレステ生活のお陰でコレステロールが正常値内になりました。
また、口コミやこの商品との出合いを切っ掛けに、食生活や運動を見直すことが出来ているので、その点にも嬉しさや喜びを感じています。

使い続けて良かったと実感

検査にてコレステロールの数値が高かったために、何とかしなければと考えていましたが、ネットにてこの「コレステ生活」を知り試してみることにしました。
最初こそあまり効果を感じなかったものの、騙されたと思って使い続けてみました。
その後の検査で、確かにコレステロール値が減少しており、使い続けて良かったと実感しています
コレステロール値の高さは自覚がないので放っておくと怖いことになりますが、コレステ生活で数値を標準にキープできていると思うと安心です。

臨床試験済みもうれしい!

健康診断でコレステロールが高くてショックを受けました。悪玉コレステロールが高いと今後身体に影響があることを知り対策を考えていました。
そんな時、悪玉コレストロールを下げる機能性表示食品があることを知りました。それがコレステ生活です。サプリメントて飲みやすく続けやすい、そして臨床試験済みということで安心できました。
最初は特に体に変化は感じられませんでした。
飲み続けているうちに次の健康診断の時、コレステロールが下がっていたのにはびっくりでした。やはりコレステ生活を始めたおかげだと思います。これからも続けていきます。

毎日続けています

病院でコレステロールの数値が高くなっていると指摘され、ショックを受けていた時にこの「コレステ生活」と出会いました。
はじめは本当に効果があるのだろうかと半信半疑でしたが、これを飲むようになってから少し経った頃、数値が下がっていてとても驚きました。
私は自分が期待していた以上の効果を得ることが出来たので、とても満足してます。
1日に飲む量も少ないので、無理なく毎日続けることが出来るという点も私にとっては大きな魅力となっています。

様々な特典もうれしい!

年齢を重ねるとともに運動量は減り、食べる方は増えてしまい、体重もどんどん増え続けています。
また、以前からコレステロールはもちろん気になっていたのですが、その対策もしていませんでした。
そんなとき、たまたまコレステ生活を知り、値段もほどほどだけれど、さまざまな特典がついていて、試してみるかという気持ちになりました。
はっきりいって、今の自分の体調などを考えると、効果が出るには時間が掛かると思っています。
でも、数値が下がらないまでも、上がらなければ安心だと思って、続けます。

数値改善!コレステ生活はすごい!

コレステロールが高いことを気にしていました。
毎年健康診断では引っかかってしまい、「このままだとまずいよ」と医師に言われ続けていたのです。
そんなとき、インターネットでコレステ生活を知りました。気になったので注文してみたのです。
これは1日2粒でいいというのが、とても良いですね。時間がなくても手軽に飲むことができます。
そして病院へ行ったときに驚くべきことが起こりました。
なんと、コレステロール値が下がっていたのです。コレステ生活はすごいと思いました。

口コミ通り効果てき面でした

一昨年の健康診断で、コレステロール値が高いという結果が出てしまいました。
今までそのような結果になったことはなかったので、どうすれば良いかと悩んでいた時、ネットでコレステ生活を知りました。
口コミを確認すると評価が高かったので、コレステ生活を試してみることにしました。
飲み続けた結果、今では正常の値に戻りました。
全く苦ではなくそれどころか楽な方法で、以前のような健康な体になれたことに心から感謝しています。

健康診断でコレステロール値が引っかかった

40歳を過ぎたころから健康診断でコレステロール値が引っかかるようになり、何かしなくてはならないと考えていました。
そんなときに目にしたのがコレステ生活という健康食品です。値段も手ごろという事もあり、思い切って購入することにしました。
実際に使用してみた率直な感想は、粒タイプで飲みやすいという事が一番の印象です。
体の調子が良くなったという事は特に感じていませんが、しばらくの間は使い続けようと考えています。


注目美容・ダイエット・女性の悩み:効果や口コミ・体験談


生活に役立つ情報マガジン

Return Top