生活雑感

血糖値を下げるピニトールについて糖とピニトールの関係を紹介します

血液検査で血糖値が高いと指摘された場合は糖尿病に進行しないよう早めの対策が必要です。

食事療法や運動療法はもちろん、血糖値の改善に役立つ成分はしっかり摂りいれていきましょう。

血糖値を下げるのに役立つ成分は色々な種類がありますが、植物由来の天然成分であるピニトールへの注目も高まっています。

膵臓の働きと血糖値

ピニトールの働き

天然成分であるピニトールにはどんな働きがあるのかも知っておきたいですが、まずこちらは植物性インスリン様物質とも呼ばれています。

インスリンは膵臓から分泌されていますが、膵臓の働きが悪くなると十分にインスリンが分泌されなくなりますし、インスリン受容体の機能が落ちてしまうと血糖値は下がりにくくなってしまいます。

初期の頃はこれといった症状が出ないので油断しがちですが、血糖値が高い状態が続くと疲れやすくなる、食べていても痩せてくる、様々な合併症を引き起こすなど体に悪い影響を及ぼすこととなります。

そこでインスリンと似た働きを持つピニトールを体内に取り込むことでより血糖値を下げやすい環境を整えていくことができます。

糖とピニトールの関係

血糖値通常、血液中のブドウ糖は筋肉細胞に取り込まれてエネルギーとして利用されていますが、ブドウ糖がエネルギーとして変換されるのにはGLUT4と呼ばれる糖輸送担体が大切な役割を果たしています。

この糖輸送担体がしっかりと機能していれば血糖値は正常に保たれますが体がインスリン抵抗性を持ってしまうとしっかり機能せず、血液中にブドウ糖があまっている状態となってしまいます。

ブドウ糖が細胞に届かなければ血糖値は下げることができませんが、ピニトールは低下した糖輸送担体の働きを促進させ、血糖値を正常に保つのに役立ってくれます。

ピニトールを食事で取るなら

ピニトールを食事で摂取するなら、まずは多く含まれている食品はどんなものかも知っておきましょう。
私達の身近な食品では大豆があげられます。

大豆製品の中でも豆乳やきなこには多く含まれていることで知られていますが、納豆では発酵するときに分解されるのでほとんど含まれていないとされています。

さらにアイスプラントと呼ばれる野菜にも含まれており、こちらはサラダで生で食べたり、さっと茹でて食べることがおすすめです。

とはいえ、食事から摂れるピニトールの量はそれほど多くはありませんし、毎日食事で十分な量を摂取するのは簡単ではありません。

より無理なく摂り入れるなら健康食品やサプリメントの利用も考えてみてはいかがでしょうか。

アイスプラント

グラシトール
>>大注目の健康野菜:アイスプラント配合の『グラシトール』<<

「ピニトール」配合のサプリメント「グラシトール」を紹介

生活習慣・糖バランス対策で注目の植物性インスリン「ピニトール」

生活習慣、特に食事バランスの乱れからくる体調不良や、病気の前兆などから予防をしてくれるサプリメントとしてグラシトールがあります。

グラシトール

グラシトールとは、糖の悩みに対して働いてくれるサプリメントとして注目を集めています。

現代人の悩みとして、運動不足や不規則な食生活など糖の摂りすぎ、体内への蓄積というのは非常に気になるところで、糖尿病や肥満の原因にもなります。

そんな悩みに対してグラシトールが働きかけ、改善してくれる可能性を秘めています。

グラシトール

グラシトールの成分

グラシトールの成分はアイスプラントに含まれるピニトールをはじめ、そのピニトールの役割を助けるビタミンB群や、マンガン、亜鉛といったミネラルなど11種類の補酵素が含まれています。

ピニトール
ピニトールとは聞きなられない成分ですが、このピニトールこそが糖のバランスを調整してくれる栄養素そのものなのです。

古代インドのアーユルヴェーダから利用されてきた栄養成分で、マメ科の植物に存在している天然成分なのです。

植物性のインスリンとして役割を果たし、血中の糖の骨格筋への運搬を行う糖輸送担体の働きを活性化させ、血糖値の上昇を抑制します。

ピニトール

アイスプラント

アイスプラントは、そのピニトールを多く含む植物で、このグラシトールの主な原料になっている植物です。南アフリカ原産の多肉植物の一種で、機能性植物として注目されています。

乾燥地帯の植物の多くが強い生命力を持っており、特に水分の調整を行う能力が非常に高いことが知られています。

このアイスプラントも、乾燥ストレスから身を守るために、独自の浸透圧調整機能を有しています。

そのグラシトールに使用されるアイスプラントは、グラシトールを販売するアグリ生活の工場で生産されており、完全無農薬で天候に左右されない室内栽培のため品質も安定しています。

アイスプラント

亜鉛

亜鉛は、DNAやたんぱく質合成に必要な栄養素とされ、不足すると免疫機能が低下すると言われています。
牡蠣やレバーなどに多く含まれていますが、現代人の食生活には不足しがちな栄養素であるとされています。

ビタミンB1,B2,C

また、ビタミンB1,B2,Cは補酵素として、体内の健康維持の役割を担っています。

これらの亜鉛や、ビタミンは食事から摂取されにくいため、不足しがちな栄養素であると言われています。

しかし、グラシトールにはこれらの栄養素も含まれており、これがピニトールの働きを補助するとされています。

このように、グラシトールは現代の食生活が抱える問題、そこからくる健康被害に対して予防する効力を持ったサプリメントであることがわかります。

グラシトール

>>血糖値が気になりだしたら『グラシトール』

ピニトールサプリメント:グラシトールの体験談・口コミ

サプリに頼るのもいいかも

血糖値以前受けた健康診断で血糖値の上昇について注意されました。血糖値を注意した食事をすることは仕事の関係上、なかなか難しいためどうしようかと悩んでいました。
そんな中、この商品の話を同僚から聞いて試してみました。
最初は何も変化がありませんでしたが、続けているとだんだん体の動きが軽くなっていくの感じました。
健康診断でも先生からお褒めの言葉を頂くほどです。この商品はサプリメントなので、何時でも気軽に摂取できるところがよかったです。

食事制限や運動なしの私でも数値改善

35歳を過ぎて健康診断で血糖値が正常の範囲を超えていました。
糖尿病の手前だと医者に言われたので、ネットで何か良いものを探していたところグラシトールのことを知り、試してみることにしました。
毎朝飲むだけで良いのでこれなら長く続けられると思えたし、外出先にも持っていけるので飲み忘れることはありません。
食事制限や運動などはしせんでしたが、三ヶ月飲み続けて血糖値も安定してきたので、これからも続けようと思っています。

血糖値も安定

40歳を過ぎてから人間ドックで血糖値が正常よりも高いと診断されたので、ネットで良いものを検索していたところグラシトールの事を知り飲み始めました。
サプリメントなので飲むだけで良いですし、ニオイもないのでこれなら続けられると感じました。
グラシトールを飲みながら食事制限もしていたのですが、三ヶ月で血糖値も安定してきましたし、ぽっこりと出たおなかもすっきりしてきたので、これからも飲み続けようと思っています。

3ヶ月以上続けて変化を実感

グラシトールの体験談として、1ヶ月飲んだがその後の検査ではインスリンの変化はありませんでした。
10日間のお試し版を試してみましたが効果がありませんでしたというものが見られます。
しかし、概ね3ヶ月以上飲んだ方はほとんどが次のような体験談を語ってくれています。
30代の頃から血糖値が高く悩んでいました。
グラシトールを紹介されて、半年ほど飲んだ後、健診を受けると数値がかなり下がっていました。
ホルモン療法をするほどではないけれど、月経が安定していませんでしたが、グラシトールを3ヶ月ほど使うようになってから安定してきました。このような体験談から、最低3ヶ月くらい飲んでみてから、変化を見た方が良いようです。

高血糖改善に向けて

45歳になり会社の健康診断で高血糖だと診断されたので、同僚の勧めでグラシトールを飲み始めました。
運動をするように医者には指導されたのですが、仕事が忙しくてなかなかそんな時間は取れませんし、グラシトールは飲むだけで良いので本当に助かっています。
飲み始めたころは本当に効いているのかわからなかったのですが、半年後に検診へ行ってみると血糖値が下がり正常値に戻っていたので驚きました。
僕にはグラシトールが合っているようです。

健康診断で数字改善

私は、健康診断で、生活習慣病だと判断されました。
それからは生活習慣に気を付けましたが、健康診断の数値はなかなか改善しませんでした。
このままではいけないと思い、ネットでいろいろ調べていたら、グラシトールにめぐり合いました。
評判が良いので私も試してみる事にしました。リーズナブルな価格とアイスプラントの効果の良さで背中を押された格好でした。
飲み始めて数ヶ月後の健康診断で数字は改善されました。油断せずにこれからも継続したいと思っています。

糖質制限のサポートに

サプリを併用してダイエットを成功身長156cmで体重が80kgをオーバーしてしまい、糖質制限ダイエットを行なっていました。
制限中はイライラして何度も過食を繰り返すほど挫折をしていました。
見かねた姉が糖質制限ダイエットの補助食で効果的なグラシトールを購入してくれました。
有名な女優やアスリートもこのサプリを併用してダイエットを成功させているとわかり勇気が出てきました。
毎日朝・昼2回だけ服用したら以前のようなイライラを感じなくなってダイエットも順調に進んでいます。


生活に役立つ情報マガジン:注目美容・健康ワード:口コミ・体験談(膣トレ・ダイエットなど)


生活に役立つ情報マガジン

Return Top