生活雑感

スーパーでも買える!白ごま油のおすすめ活用法5つ〈体験談あり〉

皆さんは「白ごま油」をご存知ですか?茶色のごま油と違い、透明で香りがほとんどないのが特徴です。
さすがにコンビニでは見かけませんが、近所のスーパーに行けばたいてい売ってます。調味料としても勿論使えますし、無添加なので肌への負担が少ないのも魅力です♪
今回は、実際に白ごま油を使った私が、おすすめの活用法を5つ紹介していきます。

〈オイルプリング〉

白ごま油 オイルプリング
オイルプリングとは、アーユルヴェーダでよく使われる美容・健康法のこと。ごま油の場合は口に大さじ一杯のオイルを含み、30秒ほどうがいをすればOKです♪
これを毎晩続けていたところ、翌朝口内のパサつきが軽減されました!さらに、表情筋が鍛えられたのか「笑顔が明るくなったね!」と褒められるようになりました☆
ココナッツオイルは高いですが、ごま油なら気兼ねなく続けられましたよ◎

〈ヘアケア2パターン〉

白ごま油 ヘアケア2パターン
産後、髪のひどい乾燥に悩んでいた私。
「高いヘアケア商品をちょっとずつ使うより、コスパのいいものをたくさん使ってみようかな?」とごま油にシフトチェンジしてみました。
時間があるときは、お風呂に入る30分ほど前からヘアパック!ごま油をこれでもかと塗り込んで、タオルを巻きオイルが垂れるのを防ぎました。数回シャンプーしないとベタつきますが、まるで髪が重みを増したかのようにしっとり仕上がりますよ!重さが出るのでハネにくくなるメリットも♪
ちなみに、時間がないときはシャンプーに3~4滴混ぜ込むだけでOK!濃密な泡がパサつきを無くしてくれますよ◎

〈家の〇〇と混ぜ合わせて顔パックに〉

家の〇〇と混ぜ合わせて顔パックに
ごま油だけでも顔パックの効果は絶大!私の場合は顔にハリが出てきたのを覚えています。
ただ、これにハチミツを加えたところ予想外の相乗効果が…!
おすすめのタイミングは、クレンジング後湯船に浸ってるとき。両手の平にごま油とハチミツを取り、しっかりと混ぜ合わせてから顔にONして下さいね。
数分置いてからお湯で軽くすすげば、もっちり美肌になれちゃいます♪私の場合、無添加なのがよかったのか小鼻の黒ずみの凹凸が消えました!!

〈ボディソープに混ぜ込む〉

白ごま油 ボディソープに混ぜ込む
ごま油はオイルなので、当然ボディケアに最適。ただ、ベタつきが気になる方も多いのでは?
そこで私がオススメしたいのが、入浴時ボディソープに混ぜ込むという方法。シャンプー時と同様、泡に弾力が出てよく馴染むんですよね~。
ちなみに。入浴後、タオルで身体を拭く前にごま油を塗るのもおすすめです。浴室で塗ると余分な油分がタオルオフされるのか、ベタつきがかなり軽減されました!
デート前日デコルテにしっかり塗りこんだところ、翌日鎖骨を褒められたこともありましたよ。笑

〈手の平で化粧水と乳化させる〉

手の平で化粧水と乳化させる
ごま油は日頃のスキンケアにも最適です♪お手持ちの化粧水にプラスすることで、化粧水の効能をより高めてくれます!
化粧水をつけてからごま油をつけていた時期もあったんですが、これは個人的におすすめできません。ベタつきが翌朝まで残るし、それが髪や枕に付いてしまった経験があったので…。
手の平で混ぜ合わせることで乳化が起き、グッと肌に浸透しやすくなります。ぜひお試しになって下さいね♪

いかがでしたか?
実は白ごま油って、今から2,000年以上前クレオパトラが愛用していたと言われているんですよ。
オイルマッサージって身体が温まりますよね。私は冷え性なので、そういう面でも白ごま油は役立ちましたね~。
あらゆることに使えますし、1本あると心強い存在です◎”


注目美容・ダイエット・女性の悩み:効果や口コミ・体験談


生活に役立つ情報マガジン

Return Top