生活雑感

【床暖房リフォーム】床暖房で快適生活 ずっと冬知らず(費用・相場・体験談)

【床暖房リフォーム】床暖房で快適生活 ずっと冬知らず(費用・相場・体験談)

二年前家族と同居することになり家を改築しました。
その際、床暖房リフォームに踏み切った、理由や経緯を体験談形式で紹介するとともに、気になる費用や床暖房の種類を紹介します。

リフォームをお考えの方へ

私の場合、以前、一戸建てを購入したのですが、それは建売だったので

  • 『不自由したこと』
  • 『こうであったらどんなに良かったか』
  • 『友人の家やテレビで見たリフォームで気になった箇所』

と気になっていたことや学んだことをチェックしながらのメーカー訪問、住宅展示場訪問すること回数。

住宅展示場は、視覚に訴えったものが多いので、こんなキッチンに、こんな書斎があったら・・・・・
っと夢が膨らみますが、最高の一品が展示してあるため、予算と見合うことはなかなかありません。

しかも生活感までは展示しないので見かけだけの判断は禁物(一生暗記)。

住宅展示場を見歩いて、ピピッとくるものがあったらとにかく、見かけのスタイルに流されず、耐震構造から、標準設備、納得するまで調べることです。

床暖房 体験談

床暖房リフォームに決めた理由

そうこうしているうちに出会ったのが床暖房設備・床暖房リフォームです。

「床暖房なんて、暖冬とも言われている日本で、必要なくなるんじゃないの。空調設備で十分でしょ」
と思っていたのですが、実際床暖房のあるお宅に訪問すると、これが暖房がきいていると思わせることもなく、温かく居心地がいいのです。

『今日は気温が高いのかしら』と外に出てみると『わっ、さむっ』とコートの前を掻き合わせるほど。

そんなこんなで床暖房を取り入れることにしたのですが、まあ、これが快適。

寒いと感じたことは一度もないと言っても大げさではありません。

寝室もお風呂もトイレもずっと何時でも暖かです。

というのも、12月から3月までの4か月はたとえ留守をしようとずっとつきっぱはしです。

エアコンも走ですが、起動時の消費電力を考えるとつけっぱなしの方が効率が良いからです。

昼間リビングにいる時間が多いときはリビングの温度設定を夜間より高めに設定し、反対に、夜はリビングの温度を落とし、寝室の温度を高めに設定しておく。
生活習慣に合わせて、温度を自由に設定できます。

厳しい寒さが続くときは温度を高めに、春めいて来たら温度を低めに、こうして、季節が春になるまで、我が家は冬知らずの春です。

床暖房 リフォーム

床暖房設備の種類・料金

床暖房を考えるとき、その種類や料金が気になるところでしょう。

床暖房には、温水式床暖房と電気式床暖房の種類があります。

温水式床暖房とは?

温水式床暖房は、ガス・電気などを燃料とした熱源機で加熱した暖房用の温水を、部屋に設置した床暖房に循環させ、その熱を利用して暖房するしくみです。

電気式床暖房とは?

床に電熱線や炭素繊維などの発熱体(電気ヒーター)を組み込んだパネルを床下に置くことで、発熱体からの熱で床を暖めます。
深夜電力を利用して蓄熱できるタイプもこれにあたります。

芸能人のヒロミさんが
有吉ゼミで「ヒロミ、自宅を作る。」第四弾!伊代さんのためにキッチンを作る!の回で、
キッチンを床暖房仕様にしていましたが、ここには電気式床暖房が使用されていました。
ヒロミ、自宅を作る 床暖房

床暖房設備の料金相場

気になる床暖房リフォームの料金ですが、業者や工法によって開きはありますが、15畳で60万~100万程度になります。
ちなみに、15畳と言っても、床全体ではなく床の60%(床暖房面積率60.0%)程度になります。

床暖房 料金

リフォーム見積もりは安心できるところに

床暖房のリフォームだけでなくリフォームは、施工業者選びは1番のポイントです。
闇雲に発注しても、欠陥工事だったり、見積もり以上の多額の請求をされたり、トラブルは絶えません。

リフォームプランとお見積もり費用の比較ができる|タウンライフリフォーム

リフォーム費用と見積もり費用の価格比較ができる、タウンライフリフォーム。
インターネットからあなたの街の優良リフォーム会社にリフォームプランの依頼、お見積もりが出来ます。
提案内容をお見積もり費用や条件で徹底比較して納得のリフォームが可能です。
タウンライフリフォーム
>>タウンライフリフォーム公式サイトはこちら
https://www.town-life.jp
タウンライフリフォーム

★★★★★

 
 

リフォームのリノコ|工事費用はコミコミ価格

匿名で見積もり依頼・相場を知ることができる
リフォーム見積り相場を10秒でチェック!|無料&匿名でスグわかる【リノコ】です。
リノコ
リフォームの適正価格を都道府県、築年数などの条件を入力するだけ!
また「リフォームの相場を知りたい!」「業者に聞いても言ってることが違って何が正しいのかわからない」なども相談無料なのでおすすめです。
>>リノコリフォーム公式サイトはこちら
https://www.renoco.jp/
リフォームのリノコ

★★★★★

リノコのここがおすすめ!リノコの口コミ

リフォームしたいなと兼ねてから考えていましたが、もちろん始めてのことでよくわからなかったし、相場を調べるところから始めなくてはなりませんでした。
インターネットを使って色々調べましたが、ピンからキリまであるということがわかり、結局きちんとした金額はわかりませんでした。どうにか床暖房をしたらいくらくらいになるのか知りたいと思い、悩んでいた時にリノコの存在を知りました。匿名なら安心できるなと思ったし、とりあえず相場がわかればと思い使ってみたところ、本当に金額が業者によって違うんだなということがわかってびっくりしました。金銭面だけではなく、対応の違いも知ることができたし、リノコを使ってみて本当に良かったです。
自宅のトイレリフォームを考えていた時に、リノコというサイトの存在を知りました。リフォームやリノベーションの情報がわかりやすくまとめられていたので、とても便利でした。デザインリノベーションにも興味があったので、情報をたくさん仕入れることができて良かったです。事例が写真付きで紹介されているのがわかりやすくて助かりました。複数の業者の見積もりを無料で比較することができる機能も魅力的なポイントです。
追加料金のかからないコミコミ価格というものがあり、安心して依頼することができます。最終的に自分が納得できるようなプランを見つけることができました。今後トイレ以外のリフォームをする際もぜひ利用したいサイトです。
外装とキッチンリフォームをお願いしたくて、リノコを使ってみました。
いろんなリフォーム会社があって、最初はどこにしようか迷っていたのですが、リノコは工事や保証まで入った額が明瞭で、提示された見積もりも適正価格だと納得出来ました。
これまで使っていたキッチンはスペースが狭くて作業もしにくかったのですが、広々としたシステムキッチンを入れてもらったおかげで料理もしやすくなりました。
また外装の方も、白と黒の壁に塗り替えてもらったおかげでスタイリッシュな雰囲気になり、子供からも「新しいお家になったみたい」と喜ばれました。
作業して下さった職人さんは愛想が良く、こちらの要望にも出来る限り対応して下さいました。
今後もまたリフォームしたい箇所が出てきた時は、ぜひリノコを利用したいと思ってます。

>>リノコリフォーム公式サイトはこちら
https://www.renoco.jp/

床暖房リフォーム:体験談

私意外に床暖房リフォームをした人の体験談を紹介します。

リビングの床を張り替える際に併せて床暖房を導入しました。それまではエアコンを使って暖めていましたが、いまいち暖かくならず、困っていました。床暖房だと足元から暖めてくれますので、身体が芯から暖まる感じで、助かっています。さすがに費用面は出費が多く、困りましたが、エアコンを使うよりも電気代は安いそうですので、長く使い続けていけば、ペイするのかなと感じています。特に朝は床暖房を使うと暖まりが早く、寒くて動きにくかった冬の日の朝もシャキッと動くことができています。安全な暖房装置ですのっで、小さな子どもさんがいるご家庭にもぜひともおすすめしたいと思います。自分の場合、そんなに工事に時間はかかりませんでした。

床暖房 口コミ

寒がりが多い我が家は、去年ようやく床暖房リフォームに踏み切ることにしました。今までは空調やあまりにも寒い時は石油ストーブを利用していましたが、年齢を重ねるにつれて危険性が心配になったり、石油の入れ替えが負担になってきたためです。低温やけどのリスクがないように熱源機で温めた水を循環させる温水式床暖房を選びましたが、コストを抑えるために張替えではなく重ね張りにしました。
現在はリビングだけ床暖房にリフォームしましたが、思っていたよりもすぐに温まるので快適な生活を送っています。ストーブも使わなくなったので撤去し、部屋が広くなりました。今後も予算に合わせて寝室などの床暖房リフォームを少しずつ行う予定でいます。

床暖房 キッチン

床暖房を入れようと決めて夏の間にリフォームをし、フローリングに変更しました。木材になったので愛犬ものんびりと寝そべることができますし、リラックスしています。.温水式床暖房なので空気が悪くなりそうとか熱をもって火事になってしまうのではないだろうかなどといった不安もなくなりました。穏やかに暖かく、暑くなりすぎないので快適です。
韓国旅行で.温水式床暖房の温かさと快適さを実感していたので導入できてうれしいです。電源を切ってもしばらくは温かいままです。自然素材でこんなに暖かくなるんだなあと感動しています。節約と思ってなかなか暖房をつけられずにいましたが、これからは寒いなと思ったらまずは床暖房のスイッチを入れたいと思います。
床暖房リフォームおすすめポイント

個人的に、おすすめポイントを整理すると

  1.  トイレからお風呂場洗面所全部暖か。
  2.  寒い季節三か月から四か月はずっとつけっぱなし。
  3.  家に帰ってから部屋が温まるまで待つことなくすぐに暖か。
  4.  場所で、時間帯により温度調節ができる。
  5.  お年寄りなどにとっては寒暖差がないのでお風呂も夜中のトイレも安心。
  6.  加湿器は必需だが、目が乾く皮膚が乾くなどの不快感はない。
  7.  下から温まるので、足元が寒いなんてことがない。全体がほんわかと暖か。

冬でも部屋の中、シャツ一枚でも平気。炬燵に足を突っ込んでじっとするなんてことはありません。屋外よりも活動的になる屋内の生活。こんな快適な冬知らずの床暖房を家をお考えの方は是非ご検討を。


注目美容・ダイエット・女性の悩み:効果や口コミ・体験談


生活に役立つ情報マガジン

Return Top