生活雑感

断乳で夜泣きがひどくなる時は?いつまで続く?寝かしつけはどうする?

断乳をすることは赤ちゃんにとってもママさんにとっても大きな一歩と言えるでしょう。

しかし、なかなかスムーズにいかないのが現実です。

断乳後の夜泣き

夜泣きがひどくなる場合はいつまで続くのか、心が折れてしまいそうになるときもあるでしょう。

そんな時、寝かしつけはどうしたらいいのか、知りたくもなることでしょう。

断乳後の夜泣きで悩んでいるママさんたちのために、まとめていきたいと思っていますので、一人で悩ましてくださいね。

断乳したら夜泣きがひどくなる?いつまで続くの?

断乳は一つの儀式と言っても過言ではありません。

赤ちゃんにとっても、ママさんにとっても非常に意味のあることだと思います。

だからこそ、なかなか簡単にはいかないもので、夜泣きがひどくなると悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

断乳の夜泣きはいつまで続くのか、知りたい人も多いことでしょう。

まず、断乳して夜泣きがひどくなる時ですが、これは本当に難しい問題のように思います。

場合によっては時期尚早であったと、もう一度授乳したほうがいい場合もありますし、しばらくしたらおさまる場合もあるので見極めが難しいところだと思います。

断乳の夜泣きはいつまで続く

ご主人様に協力をしてもらいましょう

見極める方法としては、ご主人様に協力をしてもらうのがいいと思います。

断乳を開始したら、しばらくはご主人様と子供の二人だけで寝てもらうようにするのです。

ご主人様がなんとか手に負えるのであればきっとそのうちおさまります。

ですが、全く手におえず、ママさんにバトンタッチしても変わらないのであれば時期尚早かもしれません。

断乳 ご主人様に協力

断乳後の夜泣き 我が家の場合

次に断乳後の夜泣きがいつまで続くのかということについてですが、これは個人差があるので一概には言えませんが、我が家の場合で言うと一人目も二人目も5日程度でおさまりました。

もちろんどっちも主人と二人きりで寝てもらいました。

主人には少々酷だったかもしれませんが、これも将来、思い出になると説得しました。

だいたい5日から1週間程度が目安

断乳して夜泣きがひどくなるのは当然と言えば当然ですので、ご主人様にもしっかり協力をしてもらいましょう。

断乳後の夜泣きはいつまで続くのかについては、個人差もありますがだいたい5日から1週間程度ではないかと思います。

断乳して夜泣きする赤ちゃんの寝かしつけはどうしたらいいか?

断乳に苦労をする人は多いでしょう。

いざしたとしても夜泣きがひどく、それがストレスになる人も多いのではないでしょうか。

そんなとき寝かしつけはどうしたらいいのでしょうか、まとめていきます。

断乳してからの夜泣き、寝かしつけにはご主人様に協力を仰ぎましょう。

出来るなら子供と二人だけで寝てもらうようにしましょう。

お昼寝は少なめに

日中はいっぱい遊んでお昼寝は少なめに

ですが、ご主人様任せというのもさすがに申し訳ないので、日中は子供とたくさん接して、いっぱい遊ばせ、お昼寝も少なめにしておきましょう。

小さな赤ちゃんでも疲れたら寝るのは一緒ですので、少しでも寝やすい環境を作るべく、ママさん達も日中は頑張りましょう。

とにかく赤ちゃんを疲れさせて眠たいように導いてあげてください。

子育ての基本は夫婦の協力だと思いますので、日中はママさんが頑張り、夜はパパさんが頑張る、素敵なことですね。

パパの休みが続く日がおすすめ

また、時期についてもパパさんの予定を考慮してあげましょう。

たとえば盆や正月、もしくはゴールデンウイークやシルバーウイークなど休みが続く日を狙ってあげるのが優しさではないでしょうか。

赤ちゃんの寝かしつけ

我が家の場合

我が家の場合は、たまたまそろそかなと思っていた時期に主人が仕事を休まなければならないぐらい私自身が体調を崩してしまったので、その時に5日ほど二人で別の部屋で寝てもらったら、もちろん夜泣きもしてましたが、5日目ぐらいにはぐっすり眠っていましたよ。

根気強く頑張ってくれた主人にはもちろん感謝してますし、たくさん労いました。

断乳して夜泣きする赤ちゃんの寝かしつけはパパさんに任せる、これが一番の方法だと私は考えています。

断乳後の夜泣き:まとめ

断乳の夜泣きがひどくなる時、いつまで続くのか不安になる人も多いと思います。

うまくいくときであれば、5日から1週間ぐらいで終息の方向に向かうので、いつかは終わると前向きな気持ちで臨むのがいいでしょう。

そして寝かしつけはパパさんにお願いするのが理想的です。

可能であれば二人で別部屋で寝てもらえたら最高です。

もちろん、少しでも寝てくれる環境をつくるため、日中は精一杯子供と遊び、お昼寝も少なめにして、夜ぐっすり眠れるようにママさんの頑張りも大切ですよ。


生活に役立つ情報マガジン:注目美容・健康ワード:口コミ・体験談(膣トレ・ダイエットなど)


生活に役立つ情報マガジン

Return Top