生活雑感

いぼ痔の症状と原因、自然回復の見込み、治療法、手術は痛い?

いぼ痔の症状と原因

【体の悩み】いぼ痔の症状と原因、自然回復の見込み、治療法、手術は痛い?

いぼ痔は、肛門付近に「いぼ(静脈瘤)」ができる病気です。いぼが肛門の外側にあれば「外痔核」、内側にあれば「内痔核」と呼びます。職業病や生活習慣病により発症すると言われています。

そのためアルコールや甘い物の過剰摂取、座りっぱなしの生活を送っている人は注意が必要です。もちろん排便時に力み過ぎたり、運動を全くしない、冷え性の人もいぼ痔にはなりやすいです。

いぼ痔の症状

外痔核と内痔核のどちらでも、いぼができていることには変わりません。だから排便時には、いぼと便との摩擦により痛みを感じます。便が固い人は、初期段階でも出血があります。

そして症状が進行すると、排便してもスッキリしない「残便感」と「強烈な痛み」が起こるのです。排便後に肛門を拭くとトイレットペーパーに血が付いており、さらにウンチをしてもスッキリしない場合は、今すぐにでも病院で診てもらいましょう。既に慢性化している可能性が高いです。

いぼ痔の最大の原因

いぼ痔の最大の原因はストレス

いぼ痔になる原因を冒頭で述べましたが、特に注意すべきは「ストレス」です。仕事や人間関係から過度なストレスを受けることも多く、避けようがないかもしれませんね。

しかし、ストレスが溜まるとタバコやアルコールの量が増えます。暴飲暴食を繰り返したり、眠れなくなる人もいるはずです。その結果、ホルモンバランスが崩れて免疫力も低下します。

臓器機能の働きも鈍り始めるため、副産物として「便秘」「冷え性」が起こります。

だから規則正しい生活を心掛け、ストレス解消法などを実践していく必要があります。

また、「便秘」「冷え性」改善、ホルモンバランスを整える方法として、膣トレも効果的です。

いぼ痔は自然に治りません

職業や生活習慣から誘発されやすい病気のため、それを改善できないなら自然回復には期待できないでしょう。

どうしても病院に行きたくない場合は、腸内環境を整えることから始めてください。乳酸菌飲料や食物繊維の豊富な食材を摂取すれば、腸の働きが高まるため下痢や便秘が治るかもしれません。柔らか過ぎず硬過ぎない便を出すことが、いぼ痔の自然回復には欠かせないので、排便環境の見直しが先決となります。

ただし、既に「残便感」がある人は自然回復に賭けるよりも肛門科に行った方が良いです。手遅れとなり手術でしか治せなくなります。

いぼ痔改善:漢方サプリ

ピーチラック乙字湯

痔の悩みにピーチラック【乙字湯】

忙しい、恥ずかしくて病院に行きたくない、こっそり治したい、症状が軽い、
そんな方は市販のお薬をまず試してみても良いでしょう。
自分で治すなら生薬6種類配合のピーチラック「乙字湯」がおすすめ!
いぼ痔、切れ痔、便秘、脱肛に作用するお薬です。

ピーチラック乙字湯の口コミ

「キレ痔」は怖くないです!

私はデスクワークが主で、長時間イスに座ったままのお仕事です。
そのため、人には話しにくいことですが、いぼ痔やキレ痔に悩んでいます。
トイレに行くのが恐怖でもありますし、イスに座ったままの体制でいるのも辛いのです。
トイレが小用の場合はまだ良いのですが、ウォシュレット設備がない我が社のトイレで、大きい方の用を足す場合は最大級の恐怖に毎回襲われています。ある日、同じ悩みを抱えていた同僚が、第2類医薬品のピーチラック乙字湯を会社に持ってきてくれました。
「よく効くから」とピーチラック乙字湯を勧められ、使ってみると予想以上の効果に驚きました。
今では、ピーチラック乙字湯を持っていれば「キレ痔」も怖くありません。

塗り薬はダメでしたが、ピーチラック乙字湯はよかった

私はフルタイムでデスクワークの仕事をしています。
一日中座りっぱなしの時もあります。しかしお尻に違和感を感じる様になりました。
トイレに行って、便座に座って用を足す時に痛みがあります。座りっぱなしの為にキレ痔になってしまったのです。
塗り薬を試しましたが効果がありません。
そこで、漢方のピーチラック乙字湯を買って飲み始めました。
毎日食前に飲みました。直ぐに効果はありませんでしたが、1箱飲み終わる頃にはお尻の痛みが改善してきました。

少し苦いけど漢方だから・・・

出産後に酷いいぼ痔に悩んでいたところ、お友達からピーチラック乙字湯を紹介してもらいました。
漢方なので授乳中でも問題なく飲めるということと便秘も改善するということでしたので、試してみることにしたところ、徐々に効果が出てきました。
少しずつ出血することがなくなり、今ではほぼ問題のない状態にまで良くなりました。
味は少し苦くて美味しくはないのですが、漢方なのでそんなものだろうと思っています。
むくみも取れて、体調も良くなっている気がします。

ヨーグルトドリンクと一緒に飲んでいます

いぼ痔で悩んでいる私は、トイレに行くたびに血の海になるのが本当に嫌でした。
自分のお尻の状態を思い悩んで睡眠不足になってしまった程です。
そんな時に友だちから紹介されたのがピーチラック乙字湯でした。初回50%OFFということだったので、まずは試しにと言うことで使ってみたのですが、徐々に排便時の苦痛がなくなり、出血も減ってきている気がします。
ただ味だけはどうしても苦く感じてしまうので、今はヨーグルトドリンクと一緒に飲んでいます。
そうすれば殆ど苦みを感じる事も無く簡単に飲めるからです。

出血が和らぎました

ピーチラック乙字湯は、辛いもの好きでいぼ痔で出血に悩む自分にとって欠かせない医薬品です。
2人目を出産してからいぼ痔ができるようになってしまったのですが、薬を塗って治ったと思ってもまたできてしまって薬を塗るのを繰り返すばかりでした。
そんな中ピーチラック乙字湯を試してみたところ、飲み始めてから緩やかに改善されていくのがわかったのです。
お通じが固かったのがするっと出るようになり、快適になるのと同時に痛さがかなり軽減されました。
まだ完治というわけにはいきませんが、体に負担なく改善されている感じがするのでこれからも継続していくつもりです。

いぼ痔の治療法とは?

主に2種類です。
1つは投薬治療によって症状改善を目指していきます。飲み薬や塗り薬、坐薬を使うことが多く、それだけでも十分に回復が見込めます。

飲み薬には抗生物質が含まれており、いぼ痔の炎症を防ぐ働きがあります。塗り薬も症状悪化を予防するために使われ、坐薬は肛門内部のいぼ痔(内痔核)を治療するために処方されます。

慢性化する前の治療法であり、問診の時に「いぼ痔を悪化させる行動」が判明すれば、医者から飲酒や喫煙、運動に関する指摘も受けるでしょう。

いぼ痔の治療法

もう1つが手術です。
いぼ痔を放置していると細菌感染によって炎症が起こり、投薬では治療が難しくなります。いぼ痔を肛門の中に戻す簡単な手術から、いぼを切除する手術まであるため、治療方法は症状次第と言えます。

いぼ痔の手術について

保険適用手術のため、費用は1万円から3万円です。手術が必要ないぼ痔でも、切除と縫合を行うだけなので、入院期間は数日間となります。長くても1週間で退院できます。病院によっては「日帰り手術プラン」すら用意しています。日帰りプランなら、1万円以下でいぼ痔手術を受けられる病院もあります。

手術後の痛みを気にする人も多いでしょう。やはり切除をすれば皮膚に傷が付きますので、手術後や排便時に痛みがあります。ただし内痔核の場合は「PPH法」と呼ばれる、いぼ痔そのものを切らない手術が受けられます。痛みの神経が無い直腸粘膜を切除する手術のため、手術後や排便時の痛みも少なく、早々に社会復帰できます。

痛い痛くないを問わず、絶対に手術は嫌という人は「ジオン注射」による治療法を検討しましょう。肛門の腫れが抑えられ、翌日から排便も可能です。しかし、血圧低下や下腹部痛、嘔気などの副作用も確認されていますので、医者とじっくり話し合ってから受けると良いです。

お医者さんの円座クッション

「お医者さんの円座クッション」はお医者さんが考案した低反発の円座クッション。
お尻や骨盤の形に合わせて円形しますので、長時間でも座りやすく疲れにくいのが特徴です。
痔以外にも腰痛や冷え性の方にもおすすめです。

お医者さんの円座クッション


生活に役立つ情報マガジン:注目美容・健康ワード:口コミ・体験談(膣トレ・ダイエットなど)


生活に役立つ情報マガジン

Return Top